稀勢の里休場ピンチ 八角理事長「横綱は苦しいもの。乗り越えてほしい」

スポニチアネックス / 2018年11月13日 19時52分

◇大相撲九州場所3日目(2018年11月13日福岡国際センター)一人横綱の稀勢の里が北勝富士に寄り倒され3連敗。休場の可能性が現実味を帯びてきた。役員室でテレビ観戦した八角理事長(元横綱・北勝海)はその瞬間、目を閉じた。「押し込んでいたのに(北勝富士を)つかまえきれなかった。相手を動かしていては駄目だよ。当たり負けはしていないけど、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング