写真

<阪神>(左から)矢野監督、谷本球団本部長と交渉の席に着く西(撮影・奥 調)

オリックスから国内フリーエージェント権を行使した西勇輝投手(28)が7日午後、大阪市内のホテルで阪神と3度目の交渉を行い、阪神入団を正式表明した。初めて直接出馬した矢野燿大監督(50)がから熱烈なラブコールを受けて感激。新天地での活躍を誓った。「契約まで時間がかかりましたが、阪神タイガースにお世話になることに決めました。環境を変えたくなかったので、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング