阪神メッセ、現状維持で単年契約 来季は日本人扱い「誇りに思う」

スポニチアネックス / 2018年12月11日 7時1分

阪神は10日、ランディ・メッセンジャー投手(37)と来季の選手契約を締結したと発表した。契約は単年で、年俸は現状維持の推定3億5000万円。メッセンジャーは球団を通じ喜びのコメントを寄せた。「来シーズンから日本人選手扱いとなりますが、入団当初は考えもしなかったことが実現し、大変誇りに思います。チームメートやスタッフの皆さんに支えられてここまできましたが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング