神戸製鋼が18季ぶり10度目の日本一 2連覇中のサントリーに圧勝 ラグビー日本選手権

スポニチアネックス / 2018年12月15日 15時46分

◇ラグビートップリーグ兼第56回日本選手権決勝神戸製鋼55―5サントリー(2018年12月15日東京・秩父宮ラグビー場)神戸製鋼が2連覇中のサントリーを55―5で破り、トップリーグ(TL)は2003年のリーグ創設初年度以来15季ぶり、日本選手権はサントリーと引き分けて同時優勝だった2000年度以来18季ぶりの優勝を飾った。日本選手権の優勝は節目の10度目で単独最多を更新した。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング