15歳・張本「最高にうれしい」史上最年少王者 林高遠にリベンジ初V

スポニチアネックス / 2018年12月16日 20時13分

◇卓球ワールドツアー・グランドファイナル最終日・男子シングルス決勝(2018年12月16日韓国・仁川)男子シングルス決勝で、世界ランク5位の張本智和(エリートアカデミー)が、同4位の林高遠(中国)を4―1で撃破し、初優勝を飾った。15歳での戴冠は、グランドファイナルのシングルスでは男女通じて史上最年少。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング