写真

PL学園OB会の新会長に就任し、前会長の鶴岡秀樹氏(右)に花束を手渡す桑田真澄氏

甲子園春夏合わせて7度の優勝を誇り、現在は休部中のPL学園硬式野球部OB会総会が12日、大阪市内のホテルで開かれ、新たに会長に就任した桑田真澄氏(50)が出席した。総会では会長就任が報告され、桑田氏は「大変な時期に就任させていただくことになり、本当に引き締まる思い。重大な責任を負った」と語った。同校は不祥事や部員減少のため、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング