美誠“爆睡効果”で混合複圧勝8強 試合間に45分「休憩できていい感じ」

スポニチアネックス / 2019年1月15日 20時23分

◇全日本卓球選手権第2日(2019年1月15日大阪市・丸善インテックアリーナ大阪)混合ダブルスで連覇を目指すシードの伊藤美誠(スターツSC)・森薗政崇(岡山リベッツ)は龍崎東寅(明大)・山本笙子(中大)組を3―0で破り、8強入りした。試合は序盤から2人の息が合った攻撃で相手を寄せ付けずに圧倒した。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング