元日本代表・巻が引退 06年サプライズ選出でW杯 最後は故郷でピッチに別れ

スポニチアネックス / 2019年1月16日 7時2分

J3熊本は15日、元日本代表FW巻誠一郎(38)が現役を引退すると発表した。熊本・宇城市出身の巻は03年に市原(現・J2千葉)に入団。14年からは地元・熊本でプレーしていた。クラブは巻との契約更新を目指したが、本人の引退意思が固く、了承した。06年W杯ドイツ大会で、ジーコ監督からサプライズ選出され、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング