張本妹・美和の進撃ストップ 3回戦敗退も小4の一般2勝は平野美宇以来の快挙

スポニチアネックス / 2019年1月16日 17時37分

◇卓球・全日本選手権第3日(2019年1月16日大阪・丸善インテックアリーナ大阪)昨年の全日本王者・張本智和(15=エリートアカデミー)の妹・美和(10=木下グループ)が女子シングルス3回戦で敗れた。小学4年生が一般の部で3勝を挙げれば史上初の快挙だったが、逃した。それでも、11年の平野美宇に並ぶ同学年最多の2勝でを挙げ、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング