錦織、途中棄権で初4強ならず「右太ももに痛み」「やり切れない思いがある」

スポニチアネックス / 2019年1月23日 20時10分

テニスの全豪オープン第10日が23日、オーストラリア・メルボルンで行われ、男子シングルス第8シードで世界ランキング9位の錦織圭(29=日清食品)が、第1シードで同1位のノバク・ジョコビッチ(31=セルビア)と準々決勝で対戦。第1セットを1―6で落とし、迎えた第2セット途中で棄権した。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング