ヤクルト星、7失点炎上で2軍降格「見ての通りです」

スポニチアネックス / 2019年3月21日 5時36分

◇オープン戦ヤクルト1―10阪神(2019年3月20日神宮)3年目右腕のヤクルト・星がオープン戦初先発したが、初回に3発を浴びるなど5失点。計4被弾で7点を失い、3回途中でKOされた。試合後に2軍降格を告げられ「見ての通りですね。悪い時の底上げと、カウント球をしっかり投げ分けられるようにしないと」と肩を落とした。小川監督も「打たれるべくして打たれている。今日の感じでは厳しい」と話した。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング