貴景勝、大関昇進へ 阿武松審判部長「申し分ない。もう一つ上がある」

スポニチアネックス / 2019年3月24日 18時24分

◇大相撲春場所千秋楽(2019年3月24日エディオンアリーナ大阪)貴景勝の大関昇進が決まった。千秋楽で栃ノ心を倒し10勝目を挙げた。千秋楽の一番が終わった後に阿武松審判部長(元関脇・益荒雄)は「先ほど八角理事長に水曜日(27日)に(大関昇進を諮る)理事会を開いてもらうようにお願いしました。審判部の満場一致の決定を伝えました。申し分ないです。この何場所か大変な重圧の中で取っている。私は大関の力はあると思います」と話した。貴景勝は直近3場所の通算勝ち星を34勝とし、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング