羽生 フィギュア世界国別対抗戦を欠場 来季へ療養優先

スポニチアネックス / 2019年3月26日 5時41分

4月11日開幕のフィギュアスケート世界国別対抗戦(マリンメッセ福岡)の日本代表が25日、都内で発表され、五輪連覇で世界選手権2位の羽生結弦(24=ANA)はエントリーしなかった。昨年11月のGPロシア杯で痛めた右足首が完治せず、来季へ向けて療養を優先。3大会連続出場とはならなかった。羽生は日本スケート連盟を通じコメントを発表。「ロシア杯で痛めた右足は完治していませんが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング