阪神わずか6安打…最下位転落 矢野監督「俺の責任」

スポニチアネックス / 2019年4月22日 5時43分

◇セ・リーグ阪神0-3巨人(2019年4月21日甲子園)阪神は21日、平成最後の伝統の一戦に敗れた。先発の西勇輝投手(28)が7回2失点の力投も、打線が援護できず2試合連続の零敗。巨人戦は開幕6連敗となり、球団ワーストだった67年と87年の開幕7連敗に次ぐ屈辱となった。借金は今季最多6に膨らみ、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング