巨人“ヤク”払い連勝 5連勝で首位快走!ドラ1高橋が2勝目 ヤクルトは3連敗

スポニチアネックス / 2019年4月24日 21時30分

◇セ・リーグ巨人7―2ヤクルト(2019年4月24日神宮)巨人がヤクルトに7―2で連勝し「平成最後のTOKYOシリーズ」勝ち越しを決めた。先発のドラフト1位左腕・高橋優貴がプロ2勝目をマーク。毎回得点圏に走者を背負うも得点を許さなかった。5回1死一、二塁で迎えた4番・バレンティンを空振り三振に仕留めるなど4奪三振。自己最多タイの102球を投じた。高橋はさらに、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング