ロッテ 26年ぶり西武戦9連敗…井上復活弾も空砲、勝利の方程式崩れた

スポニチアネックス / 2019年4月25日 22時22分

◇パ・リーグロッテ8―9西武(2019年4月25日ZOZOマリン)開幕から不振だったロッテ・井上は3―4の6回1死、今季1号の同点ソロを中堅へたたき込むなど、3安打3打点と目覚めたが、9回無死、守護神・益田が西武・木村に「平成最後のZOZOマリン弾」となる決勝2号ソロを浴びるなど、勝利の方程式である酒居、唐川がそろって失点し、主砲の復活弾は空砲となった。「感触としては今年一番だったと思う」と井上。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング