「デゴイチ」黒姫山の田中秀男氏死去…昨年3月に脳梗塞で倒れ

スポニチアネックス / 2019年4月26日 17時2分

元関脇・黒姫山の田中秀男氏が25日午後10時30分、肺炎のため亡くなったことがわかった。新潟県糸魚川市出身、70歳だった。長男の元羽黒洋こと、田中大介氏(44)が自身のツイッターで「父、黒姫山こと、田中秀男が昨夜肺炎で亡くなりました。昨年3月に脳梗塞で倒れ、1度は回復の兆しを見せてリハビリに励んでおりましただけに残念です。生前は大変お世話になりありがとうございました。葬儀につきまして画像にてご確認ください。取り急ぎご報告いたします」と報告した。黒姫山は立浪部屋に所属。1964年3月場所に初土俵を踏み69年3月場所に新十両へ昇進し、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング