写真

ツインズ先発オドリッジの高めのボールに身を反らすエンゼルス大谷(AP)

エンゼルスの大谷翔平投手(24)が15日(日本時間16日)、敵地ミネアポリスでのツインズ戦に「3番・DH」で3試合連続のスタメン出場し、6打数1安打1三振だった。試合はエンゼルスが7―8で敗れ、2連敗となった。初回無死一、二塁では二直、3回2死では投ゴロ失策、5回2死一、二塁では一ゴロで、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング