【中畑清 視点】“失速”巨人に気になるシーン「勇人、自分の姿を振り返って」

スポニチアネックス / 2019年5月23日 8時33分

◇セ・リーグ巨人1―5DeNA(2019年5月22日東京D)勢いに陰りが見える巨人に気になるシーンがあった。1点リードされた3回、坂本勇人の打席だ。初球ボールの後の2球目、外角低めの真っすぐをファウルして右膝をついた。体勢を崩すほどフルスイングしてるんだ。2死無走者。一発を狙っていい場面だけど、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング