立正大 睡眠時間2時間半で敗戦終戦 指揮官「やるしかないけど…」

スポニチアネックス / 2019年5月24日 14時25分

◇東都大学野球春季リーグ戦3週3回戦中大6―2立正大(2019年5月24日神宮)思ったように体が動かない。立正大ナインは全員が同じ思いだったろう。前日の駒大戦が終わったのが午後11時。連勝して最下位を免れたが、神宮から熊谷の寮に戻ってユニホームの洗濯などで寝たのが午前2時前後。この日の試合開始午前10時に合わせ、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング