紺野美沙子 ドラマで悪女演じ大バッシング 交際相手からも「なんであの作品に出たんだ」

スポニチアネックス / 2019年5月24日 20時13分

女優の紺野美沙子(58)が24日放送のTBS系「爆報!THEフライデー」(金曜後7・00)に出演。ある作品に出演したことで大バッシングを受けたことを明かした。紺野は20歳の時の1980年、NHK連続テレビ小説「虹を織る」のヒロインを演じ、それ以降も清純派女優として数々の作品に出演していた。ところが1990年にTBS系のドラマ「誘惑」で初の悪女を演じたことで、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング