高橋慧“史上初”の両打ち披露、4度左打ち挑戦で沸かせた

スポニチアネックス / 2019年5月26日 5時42分

◇男子ゴルフツアー関西オープン第3日(2019年5月25日奈良県KOMACC=7043ヤード、パー72)両打ちゴルファーが“スイッチ”デビューした。高橋慧(21=セゴビアGC・イン・チヨダ)が合計4度、左打ちに挑戦。スコアは73と伸ばせず、通算1アンダーの44位に後退したが、“史上初”の快挙でギャラリーを沸かせた。スンス・ハン(33=米国)が通算15アンダーで単独首位。中西直人(30=国際スポーツ振興協会)が通算13アンダーで3位につけている。ツアー初登場から3日目、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング