“闘うシングルマザー”吉田実代 判定勝ちで新王者に!母娘で号泣

スポニチアネックス / 2019年6月19日 19時42分

ボクシングのWBO女子世界スーパーフライ級王座決定戦10回戦は19日、千葉・幕張メッセイベントホールで行われ、世界初挑戦の吉田実代(31=EBISUK’sBOX)がケーシー・モートン(35=米国)に3―0で判定勝ちして新王者となった。吉田は14戦13勝1敗、モートンは13戦8勝(1KO)2敗3分け。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング