八村を9番目でウィザーズが指名 日本初のNBA1巡目指名選手が誕生

スポニチアネックス / 2019年6月21日 9時36分

NBAのドラフトが20日にニューヨークで行われ、1巡目の全体9番目で、ウィザーズ(ワシントンDC)がゴンザガ大のフォワード、八村塁(21=2メートル3、104キロ)を指名。NBAのドラフトで日本選手が指名されたのは1981年の岡山恭崇氏(当時住友金属=ウォリアーズから8巡目、全体171番目で指名、入団はせず)だけで、2巡目までの指名となった1989年以降の現行システムでは史上初めてとなった。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング