首位・巨人のカギ握る「1番・亀井」 37歳「しんどいです」も漂う充実感

スポニチアネックス / 2019年6月26日 10時48分

巨人の1番に亀井が座っている。開幕時から担っていた吉川尚が腰痛で離脱。原監督は坂本勇や重信、若林ら数名の選手を試しながら、5月26日の広島戦(東京ドーム)から背番号9をリードオフマンに据えている。生え抜き。登場時の拍手や歓声も大きく、言わずと知れた人気選手の一人だ。交流戦を終え、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング