熊谷、痛恨のPK献上…涙止まらず「一緒に戦ってくれた仲間に感謝したい」

スポニチアネックス / 2019年6月27日 5時38分

◇女子W杯決勝T1回戦日本1―2オランダ(2019年6月25日レンヌ)痛恨のPKを献上。後半43分、FWミーデマのシュートが左腕に当たり、これがPKの判定に。主審はVARと交信するも判定は覆らず手痛い失点となった。「よけられなかった。PKを与えて申し訳ない」。リヨンでチームメートのFWファンデサンデンに抱きしめられると、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング