謹慎処分受けた芸人の相方の“理想の姿”とは…「どういう状況でも笑いに変えていく…それが芸人」

スポニチアネックス / 2019年6月27日 17時52分

新潮社の出版部部長で名物編集者の中瀬ゆかり氏(55)が木曜コメンテーターを務めるTOKYOMX「5時に夢中」(月~金曜後5・00)に生出演。吉本興業の芸人らが事務所を通さず仕事をする“闇営業”を反社会勢力との間で行った問題についてコメントした。番組では、謹慎処分となった芸人の“ワリを食った”存在として相方に焦点を当てた記事を紹介。番組MCのふかわりょう(44)から「中瀬さん、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング