鶴竜が11戦全勝、1敗で追う白鵬 高安休場で4大関全休場

スポニチアネックス / 2019年7月17日 18時1分

大相撲名古屋場所11日目は17日、市内のドルフィンズアリーナで行われた。横綱・鶴竜(33=井筒部屋)は琴奨菊(35=佐渡ヶ嶽部屋)を突き倒しで下し全勝を守った。12日目は千代大龍戦。1敗で追う白鵬(34=宮城野部屋)は高安(29=田子ノ浦部屋)と対戦予定だったが、高安がこの日から休場したため不戦勝となった。12日目は御嶽海戦。ただ一人の大関として奮闘、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング