宮迫、契約解消 吉本と信頼関係崩壊…引退会見“ドタキャン”自ら申し出

スポニチアネックス / 2019年7月20日 5時46分

吉本興業は19日、特殊詐欺グループとの間で闇営業を行ったとして謹慎処分となっていた、雨上がり決死隊の宮迫博之(49)のマネジメント契約を解消したと発表した。宮迫は一度は引退を申し出て、引退会見の会場まで同社が押さえたが、寸前で自ら「契約解消でいい」と告げたという。今後の会見予定もない。「金銭は受け取ってない」というウソから騒動の傷口が広がり、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング