【岩手】大船渡・佐々木 涙の新伝説!160キロ&21K&V弾 最後の夏8強導く

スポニチアネックス / 2019年7月22日 5時42分

◇第101回全国高校野球選手権岩手大会4回戦大船渡4―2盛岡四(2019年7月21日岩手県営)今秋ドラフトの超目玉、163キロ右腕の大船渡・佐々木朗希投手(3年)は21日、盛岡四との岩手大会4回戦に先発。8回にエンゼルスの大谷翔平投手(25)が花巻東時代に計測した公式戦での高校最速に並ぶ160キロを計測した。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング