トランプ大統領のゴルフ・パートナーがPGAで優勝 ハーマンが3年ぶり2勝目

スポニチアネックス / 2019年7月22日 12時56分

◇米男子ゴルフツアーバルバソル選手権最終日(2019年7月21日ケンタッキー州(キーントレースGC=7328ヤード、パー72))首位でスタートしたジム・ハーマン(41=米国)が最終ラウンドを2アンダーの70で回り、通算26アンダーの262で、2位ケリー・クラフト(30=米国)に1打差をつけて米ツアーでは2016年のヒューストン・オープン以来、3年ぶり2度目の優勝を飾った。ハーマンはトランプ米大統領が所有するトランプ・ナショナル・ベッドミンスターGC(ニュージャージー州)のアシスタント・プロで、同大統領といつも一緒にラウンドしているゴルフのパートナー。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング