写真

総合馬術五輪プレ大会の表彰式(左から)北島隆三、ミヒャエル・ユング、大岩義明

20年東京五輪のテストを兼ねた総合馬術のプレ大会が14日、東京都世田谷区の馬事公苑で行われた。13日に江東区で行われたクロスカントリーで、選手たちから五輪本番の開始時間の前倒しを求める声が相次いだことに対し組織委が再検討することを明かした。この日も気温は30度を超え、加えて競技開始直前のゲリラ豪雨により湿度が上昇。低温サウナのような環境下での競技に選手たちは悲鳴を上げた。08年北京五輪から3大会連続出場の大岩義明(43=nittoh)は「東京五輪が決まった瞬間、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング