履正社・岡田監督、4打点の井上を称賛「4番の仕事をしてくれた」

スポニチアネックス / 2019年8月18日 20時21分

◇第101回全国高校野球選手権大会準々決勝履正社7―3関東第一(2019年8月18日甲子園)履正社(大阪)が関東第一(東東京)に逆転勝ちし、初のベスト4進出を果たした。先発の清水(3年)は完投、4番の井上(3年)は4打点の活躍を見せた。4試合連続となる2ケタ安打を放った強力打線に、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング