履正社・井上、U18代表外れた悔しさは「奥川討ち」で晴らす

スポニチアネックス / 2019年8月22日 5時41分

発表されたリストに名前はなかった。大会後、韓国遠征を控えるU18日本代表。準決勝までの5試合で打率.429、2本塁打、11打点の履正社の4番・井上は「残念です。でも目標はU18ではなく、日本一です」と初の頂点へ気持ちを入れ替えた。「奥川討ち」で晴らすしかない。今春センバツでは初戦で17三振を喫して零敗。井上も無安打で2三振。「あの負けがあるから、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング