近藤真一以来…中日ドラ2梅津 球団新人32年ぶり快挙 与田監督もニンマリ「先々、楽しみ」

スポニチアネックス / 2019年8月22日 21時38分

◇セ・リーグ中日7―4巨人(2019年8月22日ナゴヤD)中日は投打が噛み合い、連敗を4で止めた。打線が初回1死三塁から福田の中前打で先制点を奪うと、3回にはビシエドの2ラン、4回にも藤井、大島、京田の適時打で3点を加えた。先発・梅津も6回3失点と力投。球団の新人では近藤真一以来、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング