NHK 台風被害の誤報は「1年前の」テロップ使用

スポニチアネックス / 2019年9月18日 17時46分

NHKは8月の台風10号に関する災害情報で誤ったテロップを放送したことについて、18日の木田幸紀放送総局長の定例会見で経緯を説明した。8月15日午後8時台に総合テレビの番組を放送中に、画面の一部で災害情報について「大阪滋賀三重で9人死亡」などと誤った内容の字幕を表示。午後9時台のニュース番組でアナウンサーが「関係のない過去の災害の情報が出てしまいました。大変失礼いたしました」と謝罪した。編成局の担当者によると、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング