【大畑大介 レジェンド展望】「縦攻撃」ロシア封じへ 鍵はキック処理

スポニチアネックス / 2019年9月19日 9時4分

◇ラグビーW杯20191次リーグA組日本ーロシア(2019年9月20日味スタ)テストマッチのトライ数世界記録保持者で、日本人2人目のワールドラグビー殿堂入りした大畑大介氏(43)が、日本戦の見どころを語る「レジェンド展望」がスタート。まずは開幕戦のロシア戦のカギに挙げたのは、キック処理。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング