写真

<モンゴル代表会見>報道陣の質問に答えるワイス監督  (撮影・大塚 徹)                                                                                                                                              

モンゴル代表のミヒャエル・ワイス監督(54)が9日、22年W杯カタール大会アジア2次予選の日本戦に向けた前日会見に臨んだ。01年から04年に京都でコーチ経験があり、冒頭には「日本語とどっちがいいですか?」と流ちょうな日本語で集まった報道陣に語りかけた。指揮官は「アジアでベストな代表チームと試合ができることを誇りに思う」とした上で、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング