“ターザン一家”に悲劇 主役俳優の妻が息子に殺害される 息子は射殺

スポニチアネックス / 2019年10月17日 11時16分

1966年から68年まで米NBCでオンエアされたテレビドラマ「ターザン」で主役を演じた元俳優のロン・イーリー氏(81=エリーの表記あり)の妻で、元ミス・フロリダのバレリー・ランディーン・イーリーさん(62)が15日、カリフォルニア州サンタバーバラ郊外の自宅で、息子のキャメロン・イーリー容疑者(30)に刺殺されていたことが明らかになった。16日に地元の捜査当局が明らかにしたもので、バレリーさんは複数個所を刺されていた。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング