藤井聡太七段 王将戦挑戦者決定リーグ2勝目 糸谷哲郎八段下す

スポニチアネックス / 2019年10月18日 17時14分

将棋の第69期大阪王将杯王将戦(スポーツニッポン新聞社、毎日新聞社主催)は18日、東西の将棋会館で挑戦者決定リーグの対局が行われ、大阪では糸谷哲郎八段(31)と藤井聡太七段(17)が激突し、藤井が108手で勝った。渡辺明王将(35)への挑戦権を懸けたリーグを2勝1敗とした。糸谷は0勝2敗。過去2度の対戦は昨年3月の王座戦が糸谷の阪田流向かい飛車、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング