写真

ドネア戦から一夜明け、記者会見を行う井上尚弥(撮影・島崎忠彦)

ワールド・ボクシング・スーパーシリーズ(WBSS)バンタム級トーナメントで優勝したWBA&IBF世界同級統一王者・井上尚弥(26=大橋)がノニト・ドネア(36=フィリピン)との決勝から一夜明けた8日、横浜市内のジムで会見し、5階級制覇王者との激闘を振り返った。グレーのジャージ姿で現れた井上は「一睡もしてないので眠いです」と言いながら晴れやかな表情。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング