誠也、逆転勝ち呼ぶ反撃弾 侍J史上初の4番で3戦連発「国同士の対決で負けたくない気持ちある」

スポニチアネックス / 2019年11月11日 22時50分

◇第2回WBSCプレミア12スーパーラウンド第1戦日本3―2オーストラリア(2019年11月11日ZOZOマリン)主砲の鈴木が4回に反撃の口火を切る今大会3号ソロ。失点直後の一発で逆転勝利を引き寄せた。侍ジャパンの4番打者が3戦連続で本塁打を放つのは初めて。――本塁打の打席はどういう気持ちで打席に立っていたのか?鈴木なかなか試合が、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング