NHK放送総局長 相次ぐドラマ出演者不祥事で「所属事務所を通じて確認しておりますが…」

スポニチアネックス / 2019年11月20日 15時56分

NHKの木田幸紀放送総局長が20日、東京・渋谷の同局で定例会見を行い、来年1月5日スタートのNHK大河ドラマ「麒麟がくる」の濃姫役で出演予定で、主要キャストの一人だった沢尻エリカ容疑者(33)が合成麻薬MDMAの所持容疑で16日に逮捕されたことについて言及した。放送中の大河ドラマ「いだてん」では、出演していたピエール瀧(52)が麻薬取締法違反容疑で逮捕されるなど、昨年から番組出演者に不祥事が続いている。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング