ジョセフジャパン 4年後へ“残された課題”

スポニチアネックス / 2019年11月22日 10時2分

ラグビー日本代表のジェイミー・ジョセフ・ヘッドコーチ(HC)の続投が決まった。新たな契約は次のW杯が開催される2023年末まで。まずは前回W杯後のような、正規のヘッドコーチ不在の空白期間が生まれず、強化が継続される点をポジティブに受け取りたい。本来なら、それは当たり前のことかも知れない。逆に言えばそれほど、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング