林葉直子「肝臓移植しないと1年もたない」と宣告されていた それでも「根性で頑張って…」

スポニチアネックス / 2019年11月22日 22時10分

重度の肝硬変を患い、死の淵に立っていることを2014年2月放送のテレビ番組で告白した元女流棋士でタレントの林葉直子(51)が22日、自身のブログで「肝臓移植しないと1年もたない」と宣告されていたことを明かした。「薬飲んで塩分控えてるしお酒も飲まずに頑張ってるけどかわいそうな直子は太れずにいます。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング