写真

オランダ代表としても活躍しているリバプールDFファンダイク(AP)

サッカー専門誌フランス・フットボールが選ぶ19年のバロンドール(世界最優秀選手)の表彰式が2日、パリで行われ、バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ(32)が4年ぶりの受賞。リバプールのオランダ代表DFファンダイク(28)は得票数2位に終わり、DFとして2006年のファビオ・カンナバーロ以来の受賞とはならなかった。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング