芦田愛菜、感動呼んだ「国民祭典」祝辞の心境をTV初告白 サンド伊達「そんな方と一緒に…すげえ」

スポニチアネックス / 2019年12月7日 20時13分

女優の芦田愛菜(15)が7日放送のテレビ朝日「サンドウィッチマン&芦田愛菜の博士ちゃん」に出演し、11月9日に行われた天皇陛下の即位を祝う「国民祭典」第2部で祝辞を述べた当日の心境をテレビ初告白した。芦田は「国民祭典」に白い着物姿で登壇し、祝辞を述べる大役を務めた。陛下が松尾芭蕉の「奥の細道」を読んだことがきっかけで、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング