森保J、アウェー韓国で暗闇の洗礼!?スタッフ総出で照明設置

スポニチアネックス / 2019年12月10日 5時41分

東アジア王者を決めるE―1選手権が、10日に韓国で開幕し、日本代表は中国と対戦する。アウェーの洗礼?を浴びた。この日は女子と同じ郊外の練習場を使用。女子が練習を終えて男子が午後6時から練習を始める頃には日が落ち、辺り一体が暗闇に包まれた。ナイター照明の数が十分ではなく、薄暗いグラウンド。スタッフ総出で移動式の照明を6台設置し、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング