ザギトワ、17歳の決断…今後は大学進学「コーチを目指すことになる」

スポニチアネックス / 2019年12月15日 5時42分

フィギュアスケート女子で18年平昌五輪金メダルのアリーナ・ザギトワ(17=ロシア)が13日、同国の政府系テレビ「第1チャンネル」の番組で競技活動の休止を表明した。事実上の引退宣言と受け取られている。今月下旬のロシア選手権を欠場するが、今後も練習は続けアイスショーには出演する。【ザギトワの発言要旨】☆今月のロシア選手権には出場しない。今後も練習は続け、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング