セ・リーグが日程発表 前倒しで3・20開幕、五輪期間の7・21~8・13は中断

スポニチアネックス / 2019年12月16日 15時33分

セ・リーグは16日、試合開始時間の入った来季の詳細日程を発表した。東京五輪が開催される影響で、開幕は例年より1週間早い3月20日。巨人―DeNA戦(東京ドーム)は午後6時開始のナイター。ヤクルト―阪神戦(神宮)は午後1時、広島―中日戦(マツダ)は午後1時30分開始となる。東京五輪期間中の7月21日~8月13日はレギュラーシーズンを中断。14日から再開される。クライマックスシリーズは10月24日から、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング